計測器・理化学機器
専門通販サイト

計測器・理化学機器専門通販サイト|株式会社テックジャム
買い物カゴを見る
トップページ > カテゴリ一覧 > 水質 > 残留塩素測定

残留塩素測定




塩素は、公定法やJIS法、衛生試験法などで採用されているDPD比色法で遊離残留塩素を測定するものが主な機器です。主な用途は、水道水やプールの水質検査など、低濃度の残留塩素を測定する用途となります。測定方法は、測定したい水を容器に入れ、DPD試薬を混ぜ、変色したものと色見本とを比較して、残留塩素濃度を測定します。人が色を見て、数値を判断するため、読み取り誤差が発生するため、デジタルタイプの残留塩素計が販売されています。また、試薬を混ぜる作業が面倒で、ランニングコストがかかるということで、試薬不要タ


計測器・理化学機器専門通販サイトの株式会社テックジャムが運営しております。Copyright (c) Tech-Jam All rights reserved.