now loading...
病院・介護、全ての医療従事者様のリスクを負っての新型コロナウイルスへの対応に敬意と感謝申し上げます。
二酸化炭素濃度計、超音波加湿器(霧化)、空間除菌の次亜塩素酸除菌水、N95マスク・ニトリル手袋など感染予防対策品も在庫へ

ホルムアルデヒド測定器

室内のホルムアルデヒド測定の定番商品。ボタンひとつで測定可能。
ホルムアルデヒド測定器の画像

販売価格(税込)
標準価格(税込)
別途御見積
165,000円
納期 約2週間
商品コード XP-308B

 主な仕様

  • 型式 XP-308B
    検知対象 ホルムアルデヒド
    検知原理 定電位電解式センサ(DNPHフィルタによるVOC影響を軽減)
    検知範囲 0.01~0.38mg/m3(サービスレンジ:0.39~3.00mg/m3)
    0.01~3.00ppm(サービスレンジ:0.31~3.00ppm)
    採取方法 マイクロエアポンプによる自動吸引式
    測定時間 30分測定モード/10分測定モード 切り替え式
    電源 単2形乾電池6本又は専用ACアダプタ(DC9V)
    電池寿命※1 30分測定モード時:約50回測定(マンガン電池使用時)
    (10分測定モード時:約100回測定)
    フィルタ寿命※2 30分測定モード:50回測定
    (10分測定モード時:約100回測定)
    使用温度範囲 5~40℃
    表示 デジタル数字、メッセージ表示、バーグラフ表示
    寸法 W175×H140×D86(mm)
    質量 約2.5kg
    付属品 DNPHフィルタセット3個、乾電池6本、皮ケース、採気管、フィルタエレメント10枚、ピンセット
    オプション ACアダプタ、外部出力ケーブル、データ受信ソフト
    1 保管条件、使用条件、保存期間、電池メーカーなどにより異なる場合があります。
    2 測定1回当たりのホルムアルデヒド平均濃度が0.10mg/m3の場合です。それ以上の濃度では寿命が短くなります。

 主な特徴

    • 測定時間は30分モードと10分測定モードの切り換え可能。
      事前確認用に10分測定モードが便利です。現場での作業性が違います。
    • 濃度単位表示はmg/m3とppmの切り替え可能。
      測定前に設定ができ、面倒な単位換算が必要ありません。
    • コストダウンを計り従来機種(XP-308Ⅱ標準価格: 298,000円)に比べ価格を大幅に引き下げました。
    • 【低コストを実現】
      DHPHフィルタは100回使用可能(10分測定モードの場合)。
      数多い現場を測定するのに好適です。(DNPHフィルタは1枚2,000円)
    • 見やすいバックライト付液晶パネル表示
      測定値を最大32件メモリ可能
      データ受信ソフトによりパソコンへのデータ転送が可能
      ※データ受信ソフトはオプションです。(標準価格\10,000)
    • ホルムアルデヒドの室内環境基準値及び勧告値
      基準値-日本:0.08ppm(30min平均)
         -ミネソタ州:0.4ppm
      勧告値-WHO:0.08ppm(30min平均)
         -ASHRE:0.1ppm
         -カリフォルニア州:0.05ppm
         -オランダ:0.1ppm
         -デンマーク:0.12ppm
      出典:WHOガイドライン(1987)日本の指針値は1997年厚生省が発表したものです。
      本器は簡易測定器であり、上記の値とは測定方法が異なります。
    • メンテナンス費は1年毎に①→②の繰り返しとなります。
      メンテナンス費①
      基本点検費(1年毎) \15,000- 約2週間

      メンテナンス費②(センサ交換時)
      基本点検費(1年毎) \15,000-
      センサー交換(2年毎) \15,000-
      合計 ¥30,000-
    • 文部科学省「学校環境衛生の基準」スクリーニング法 適合品
      ビル衛星管理用 厚生労働大臣認定品(指定番号1503)
    • 測定ごとに試薬の交換不要。
      手間いらずの簡単操作 低ランニングコスト
    • 住宅・学校・ビル等の環境測定に。
    • ●30分測定モード/10分測定モードの切替え可能。
      ●デジタル濃度表示。
      ●DNPHフィルタ採用により干渉ガスの影響を抑制。
      ●測定前の準備は屋内でOK。
      ※当社比
    • 【特長】
      ●測定ごとに試薬の交換不要。
      ●フルオート操作なので操作キーを押すだけで測定が可能。
      ●見やすいバックライト付液晶パネル表示。
      ●測定値を最大32件メモリ可能。
      ●濃度単位表示はmg/m3とppmの切り替え可能。
      ●測定時間は30分測定モードと10分測定モードの切り替え可能。
      ●AC(アダプタ式)、DCの2電源方式。
      ●レコーダー出力端子付。
      ●電池寿命警報機能付き。
    • 【検知原理】
      DNPH※1はアルデヒド類を吸着する作用があります。本器はDNPHフィルタをセンサ前面に装着して測定することによって、アルデヒド類が除かれたVOC※2等のガスが出力されます。次にDNPHフィルタを取り除いて測定すれば、アルデヒド類を含むガス出力が出ます。本器はDNPH有無2種のフィルタを自動で切替え、マイコンによりその出力差をホルムアルデヒド濃度として表示しています。
      ※1 ジニトロフェニルヒドラジン
      ※2 揮発性有機化合物
    • 【ホルムテクターの共存ガスによる影響】
      ガス名:アセトアルデヒド
      ホルムアルデヒド0.1ppm相当の各ガス検知濃度:約1.0ppm
    • 【参考】
      ホルムアルデヒドの室内環境基準値及び勧告値
    • 外観図

ホルムアルデヒド測定器のセット商品はこちら


ホルムアルデヒド測定器のシリーズ商品


ホルムアルデヒド測定器とご一緒にいかがでしょうか


Q.質問
A.回答
商品のみでホルムアルデヒドを測定し印刷可能でしょうか?
別途データ受信ソフト(ケーブル付)をご購入頂けましたら、本体に記録した測定データをパソコンに呼び出し印刷することが可能です。 ただし、日時や測定場所は入力していただく必要があります。 測定証明という意味では、デジカメに測定値を撮影したほうが良いかもしれません。
ホルマリン含有量を定期的に測定可能か教えてください。又、ホルムアルデヒドチェック紙で簡単なチェックができますか?
含有量の測定はできません。ホルマリンが、ガスとして、発生しているのであれば、そのガスを測定していることは可能です。ホルムアルデヒドチェック紙では、測定できません。

ホルムアルデヒド測定器 の関連カテゴリ


商品を選ぶ サポート 企業情報
カテゴリ一覧 サイトマップ 会社概要
よくある質問 個人情報保護方針
お問い合わせ 特定商取引法に基づく表示
Q&A一覧 FAX問い合わせ
FAX注文 納入実績

計測器・理化学機器専門通販サイトの株式会社テックジャムが運営しております。
Copyright (c) Tech-Jam All rights reserved.