now loading...
研究備品から設備まで科学研究機器の特価セール中

可燃液体物非破壊検査装置ブルースキャナー SLC-717E

約1秒と世界最速セキュリティ ガソリンなど可燃液体物を非破壊検査 イベント会場や施設のセキュリティ強化及び検査作業軽減にに最適
可燃液体物非破壊検査装置ブルースキャナー SLC-717Eの画像

販売価格(税抜) オープンプライス
納期 お問合せください
商品コード SLC-717E

 主な仕様

  • 検知速度 ペットボトル:1秒以下 ガラスボトル:可燃物 1秒以下、危険物 5秒以下
    検知可能容量 ペットボトル:280mL-4000mL ガラスボトル:100mL-1000mL
    検知可能最小液面高 ペットボトル:容器の底から5cm ガラスボトル:容器の底から5cm
    検知可能容器材質 ペットボトル:PET 等 ガラスボトル:ガラス・陶器等
    寸法 380×320×295mm(突起物含まず)
    重量 7.4kg
    電源 AC100-240V
    使用温度範囲 0-40℃
    検知液体物温度範囲 0(未凍結)-40℃
    測定方法 検査ポケットに液体物を置く
    付属品 専用カバー、ACアダプター、機器取扱説明書

 主な特徴

    • 【世界最低価格を実現】
      航空業界・空港以外への販売のため、EU圏航空輸送の規格ECACの認証は受けておりません。その分、導入コスト=価格を低く設定しております。
    • 【約1秒の高速応答】
      きわめて高いスループット(処理速度)でペットボトルやガラス容器に入ったガソリンやベンジンなど可燃液体物を検査可能です。
    • 【メンテナンスフリー】
      主要センサ部は、2004年空港へ設置したモデルと同一で、15年の実績から、修理はゼロとほぼメンテナンスフリーで使用できます。
    • 【4リットルまでの大容量ボトル検査も可能】
      ガソリンやベンジンなどの可燃液体物は、容量と比例して事故の大小が決まります。

可燃液体物非破壊検査装置ブルースキャナー SLC-717Eのセット商品はこちら


可燃液体物非破壊検査装置ブルースキャナー SLC-717Eのシリーズ商品


可燃液体物非破壊検査装置ブルースキャナー SLC-717Eのおすすめ商品


可燃液体物非破壊検査装置ブルースキャナー SLC-717Eとご一緒にいかがでしょうか


可燃液体物非破壊検査装置ブルースキャナー SLC-717Eに関するよくあるご質問

Q.質問
A.回答
ECACの認証は受けていますか?
ECACとはEuropean Civil Aviation Conferenceの略称で、EU圏の国と地域が参加する航空輸送システムの開発や基準策定を行う組織です。液体物検査に関するECAC認証は、航空業界、特に免税品店で販売されている液体物などの様々な商品の検査を意図した規格であり、液体物検査に関する一般的な認証ではありません。ブルスキャナーSLC-717Eは、空港以外の交通機関やイベントなどにおいて多くの人が所持しているペットボトル内のガソリンなどの可燃性液体の検査に特化したシステムです。従って検査対象が異なるECAC認証は受けておりません。
この機器で可燃液体物を100%検査可能ですか?
本製品に限らず、どんなセキュリティ機器でも100%検査可能な機器はありません。液体の量やボトルの形状などの制約があります。空港での手荷物検査においても検査装置で判断ができない場合、最終的には検査員による開披検査をする等の手順によって運用されています。
どんな可燃液体物が検査できますか?
本装置の性能に関しては第三者機関によるの性能試験データはございますが、セキュリティ上の問題があるため一般には公開しておりません。

可燃液体物非破壊検査装置ブルースキャナー SLC-717E の関連カテゴリ


商品を選ぶ サポート 企業情報
カテゴリ一覧 サイトマップ 会社概要
よくある質問 個人情報保護方針
お問い合わせ 特定商取引法に基づく表示
Q&A一覧 FAX問い合わせ
FAX注文 納入実績

計測器・理化学機器専門通販サイトの株式会社テックジャムが運営しております。
Copyright (c) Tech-Jam All rights reserved.