now loading...
病院・介護、全ての医療従事者様のリスクを負っての新型コロナウイルスへの対応に敬意と感謝申し上げます。
二酸化炭素濃度計、超音波加湿器(霧化)、空間除菌の次亜塩素酸除菌水、N95マスク・ニトリル手袋など感染予防対策品も在庫へ

柴田科学オストワルド粘度計 JIS No.2

柴田科学オストワルド粘度計 JIS No.2の画像

販売価格(税込)
標準価格(税込)
8,085円
8,250円
納期 1~2日
商品コード SB-2630-2

 主な仕様

  • 粘度計番号No. 2
    毛細管内径(約)mm 0.75

 主な特徴

    • オストワルド粘度計は、比較測定に用いられる粘度計です。右図に示す下の球状部に5~8mLの範囲(常に一定体積)の液体試料を、ピペットなどを用いて入れてください。
    • 粘度計を標線Aの上方まで粘度計用恒温水槽に浸します。液体試料を標線Aの上方まで吸い上げた後、自然に流下させ、標線AからBまでの体積の液体試料が、毛細管を流下するのにかかる時間を測定します。同じ方法で、粘度既知の標準液を測定しますが、そのとき下の球状部に入れる液体の体積が同じになるように注意してください。
    • ●毛細管径によって、No.1からNo.6まであります。
    • ●比較測定用の相対粘度計です。球の容量は約3mLです。

柴田科学オストワルド粘度計 JIS No.2のセット商品はこちら


柴田科学オストワルド粘度計 JIS No.2のシリーズ商品


柴田科学オストワルド粘度計 JIS No.2とご一緒にいかがでしょうか


Q.質問
A.回答
CMC-Naのようなかなり粘度が高い試料でも測定は可能でしょうか。 またNo.1~6までの種類がありますが、こちらはどのような違いがあるのでしょうか。
No.1~6の違いは、毛細管内径の違いです。 No.1:φ0.5、No.2:φ0.75、No.3:φ1.0、No.4:φ1.25、No.5:φ1.5、No.6:φ1.75mmです。 ただし±0.1mmの範囲でバラツキがあります。 オストワルドの場合、上記の毛細管内径しか規定していませんので、動粘度と落下秒数との関係は不明です。 他の粘度計(キャノンフェンスケやウベローデ)であれば、粘度標準液で検査していますので、(動粘度既知の物質であれば)動粘度から選定できます。
実際にはどのような測定が行なわれているのでしょうか?
オストワルド粘度計は相対粘度計です。よって粘度既知の標準液が用意されねばなりません。その標準液測定と同じ条件にてサンプル測定することとなります。
おしるこの粘土をはかりたいのですが、どのタイプがいいですか?
オストワルド粘度計などの毛細管粘度計といわれるものでは「おしるこ」の粘度は測れません。粘度計は「JIS Z 8803液体の粘度-測定方法」により毛細管粘度計、落球粘度計、回転粘度計(3種類)に分類されます。当社で製造している粘度計は毛細管粘度計です。 毛細管粘度計の特徴は、比較的よい精度で粘度を測定することができる、試料の密度を測定せずに直接動粘度が求められる、試料が比較的少量でよい、といった点があります。 測定原理は、一定量の液体が一定温度において、毛細管内を重力方向に自然落下するのに要する時間を計測して計算式により求めます。 毛細管粘度計はニュートン液体測定用であり、非ニュートン液体(今回の「おしるこ」が相当します)の測定には適しません。

柴田科学オストワルド粘度計 JIS No.2 の関連カテゴリ


商品を選ぶ サポート 企業情報
カテゴリ一覧 サイトマップ 会社概要
よくある質問 個人情報保護方針
お問い合わせ 特定商取引法に基づく表示
Q&A一覧 FAX問い合わせ
FAX注文 納入実績

計測器・理化学機器専門通販サイトの株式会社テックジャムが運営しております。
Copyright (c) Tech-Jam All rights reserved.