now loading...
病院・介護、全ての医療従事者様のリスクを負っての新型コロナウイルスへの対応に敬意と感謝申し上げます。
二酸化炭素濃度計、超音波加湿器(霧化)、空間除菌の次亜塩素酸除菌水、N95マスク・ニトリル手袋など感染予防対策品も在庫へ

おんどとり ワイヤレスデータロガー RTR-502(外付け温度センサ)

外付け温度センサで幅広い測定が可能なワイヤレス温度データロガーです。
おんどとり ワイヤレスデータロガー RTR-502(外付け温度センサ)の画像

販売価格(税込)
標準価格(税込)
17,556円
18,480円
納期 1~2日
商品コード RTR-502

 主な仕様

  • 測定チャンネル 温度1ch(外付)
    センサ サーミスタ
    測定範囲 -60~155℃
    精度 -60~-40℃: 平均±1.0℃、-40~-20℃: 平均±0.5℃、-20~ 80℃: 平均±0.3℃、80~110℃: 平均±0.5℃、110~155℃: 平均±1.0℃
    測定分解能 0.1℃
    応答性 熱時定数: 空気中: 約30秒、攪拌水中: 約4秒
    90%応答: 空気中: 約80秒、攪拌水中: 約7秒
    データ記録容量 16000個
    記録間隔 15通りから選択...秒単位: 1、 2、5、10、15、20、30
    分単位: 1、 2、 5、10、15、20、30、60
    記録モード(*1) エンドレス: 記憶容量がいっぱいになると、先頭のデータに上書きして記録する
    ワンタイム: 記憶容量がいっぱいになると、記録を停止する (*1) 使用するソフトウェアがRTR-500W for Windowsの場合はエンドレスのみです
    液晶表示 測定値(2ch以上は交互表示)、電池寿命警告、その他
    通信インターフェイス ●無線通信(特定小電力無線)
    RTR-500モード: ARIB STD-T67 (周波数:429MHz帯、RFパワー: 10mW)
    RTR-5モード(*2): ARIB STD-T67 (周波数:426MHz帯、RFパワー: 1mW)(*2) RTR-5モードは従来機種のRTR-5シリーズの子機として使用し、RTR-50/5W/57Uと無線通信を行うモードです
    ●光通信(独自プロトコル)˫☼ʶ꺁臣ꞁ臣ઙơȨ琼㹲ऊ琼⁨捳灯㵥爢睯•楷瑤㵨㐢┰㸢ऊ風賩ꊃ菣覃볯誼覼
    無線通信距離 RTR-500モード: 約150m (見通しの良い直線において)
    RTR-5モード(*2): 約100m (見通しの良い直線において))(*2) RTR-5モードは従来機種のRTR-5シリーズの子機として使用し、RTR-50/5W/57Uと無線通信を行うモードです ʶ⑨˫⑨˫♠ʶ
    電源 リチウム電池(LS14250)×1(*3) (CR2使用可能(*4))
    (*3) 付属のチューブ付きリチウム電池(LS14250)は市販されていません。交換にはオプションの低温電池セット(TR-00P2)をお求めください。(*4) CR2を使う場合は-20~60℃の範囲内で使用してください。また、振動の多い場所での使用は避けてください。⋈˫⋈˫☼ʶ㎁㰰牢⼠蚈跥趽볯ₚ膀㈠胣₁膀〱胣ㆁ膀〲胣㎁膀〶
    電池寿命(*6) 約10ヶ月間 (*6)電池寿命は周辺温度、記録間隔、通信回数、電池性能などにより異なります。本説明は新しい電池を使用したときの標準的な動作であり、電池寿命を保証するものではありません
    本体寸法 H62mm × W47mm × D19mm (突起物、センサ含まず/ アンテナ長24mm)
    質量 約56g(電池含む、センサ含まず)
    本体動作環境 -30℃~80℃(本体の耐熱および測定範囲は-40℃~80℃ですが、-30℃以下では無線通信ができません)
    防水性能 IP64(*7)(防まつ型、生活防水)(*7)センサを接続した状態の防水性能です。
    付属品 温度センサ (TR-5106)、チューブ付きリチウム電池LS14250またはLS26500、ストラップ紐、取扱説明書(保証書付)一式
    対応親機 RTR-500モード: RTR-500C、RTR-500NW/500AW、RTR-500DC
    RTR-5モード(*2): RTR-50、RTR-5W、RTR-57U (*2)RTR-5モードは従来機種のRTR-5シリーズの子機として使用し、RTR-50/5W/57Uと無線通信を行うモードです骂賮肆裣ꎃ苢떌蛨놀菨

 主な特徴

    • 【特徴】
      ●外付け温度センサで幅広い測定が可能です。 ●気温、水温、物の温度など幅広い対象に使用できる外付けセンサタイプです。 ●付属センサ(TR-5106)以外にも、ステンレス保護管付や水中用など、測定対象に合わせて選べるオプション温度センサが揃っています。オプション紹介ページでご確認ください。 ●目的に合わせて選べる無線通信タイプのデータロガー ●親機との無線通信によるデータ吸い上げ ●高速データ吸い上げ ●省電力設計で電池駆動による長時間の使用が可能 ●様々なセンサでの計測に対応 ●測定値の調整が可能

おんどとり ワイヤレスデータロガー RTR-502(外付け温度センサ)のセット商品はこちら


おんどとり ワイヤレスデータロガー RTR-502(外付け温度センサ)のシリーズ商品


おんどとり ワイヤレスデータロガー RTR-502(外付け温度センサ)とご一緒にいかがでしょうか


おんどとり ワイヤレスデータロガー RTR-502(外付け温度センサ) の関連カテゴリ


商品を選ぶ サポート 企業情報
カテゴリ一覧 サイトマップ 会社概要
よくある質問 個人情報保護方針
お問い合わせ 特定商取引法に基づく表示
Q&A一覧 FAX問い合わせ
FAX注文 納入実績

計測器・理化学機器専門通販サイトの株式会社テックジャムが運営しております。
Copyright (c) Tech-Jam All rights reserved.